HOME : ニュース : 2020年3月20日~29日 現場見学会

ニュース 一覧

2020年3月20日~29日 現場見学会

株式会社ひとつぼしさんの現場見学会が

2020年3月20日~29日に前橋市徳丸町(前橋南インター近く)で開催されます。

弊社のMSグリーンファイバーを活用した実際の住宅を見学できます。

MSグリーンファイバーの快適さを是非ご体感下さい。

ご興味のある方は、下記までお問合せ下さい。

 

株式会社 ひとつぼし

日時:2020年3月20日~29日

担当:中嶋

電話:090-8318-2138

 

イベント情報

2020年3月20日 完成見学会「悠遊小町」

北村建築工房さんの完成見学会が

2020年3月20日に神奈川県鎌倉市小町で開催されます。

弊社のMSグリーンファイバー、MSデマンド換気システム、パッシブ換気システム、ソーラーウォーマーを活用した実際の住宅を見学できます。

ご興味のある方は、下記HPからお申込みして下さい。

 

株式会社 北村建築工房

日時:2020年3月20日

電話: 046-865-4321

ホームぺージリンク

https://ki-kobo.jp/event/1413/

イベント情報

ソーラーウォーマー 据置架台、窓用フリーパネル 販売開始!

お待たせしてすみませんでした。

ソーラーウォーマーのオプション部品の販売を開始しました。

据置架台セット ¥20,000

据置架台+フリーパネルセット ¥50,000

それぞれ断熱ダクトや接続ジョイント等備品もそろっています。

 

据置架台架台・フリーパネル カタログ

ソーラーウォーマー新価格表

お気軽にお問い合わせください。

ニュース

リミアにてソーラーウォーマー活用法が紹介されています。(物置・ガレージ)

物置や倉庫、ガレージ、納戸の除湿にもソーラーウォーマーが大活躍。

詳しくは下記サイトにて。

「倉庫の隅っこにカビ…」 「ガレージの大切な車やバイクにサビ…」大切なものを湿気から守るニューアイテム!

https://limia.jp/idea/328605/

 

 

 

ニュース

ソーラーウォーマーで冬の結露対策

リミヤにてソーラーウォーマーを活用した冬の結露対策が紹介されています。

是非ご覧ください。

 

「この家、結露知らずなんです♡換気も暖房もできるマルチアイテムで冬も快適♪」

https://limia.jp/idea/326418/

ニュース

パッシブ技術研究会2017年11月勉強会報告

2017年11月27日 「なんでも生討論」を主体とする11月勉強会が池袋マイスペースにて開催されました。

第一部では「温水暖房について学ぼう」と題し東北住宅新聞社主宰紺野氏にご講演いただきました。 当会では温暖地を中心としているので、床下暖房にエアコンを活用してまいりましたが、温水でも施工できる可能性が有るのでは?ということから、改めて勉強をするために今回の勉強会開催となりました。温水方式とエアコン方式それぞれにメリットとデメリットがあり、温水方式についても一部トライが始まっており、温水暖房についても理解を深める事が出来る良い勉強会となりました。

⚫IMG_0036.JPG

第二部では暖房方式ワーキングの佐藤工務店の佐藤ワーキンググループ長よりワーキングで考えていることを纏めて報告頂きました。ポイントは床下エアコンの選定と設置方法であり様々な注意点やコツ等の解説頂きました。

⚫IMG_0049.JPG

第三部では「パッシブを失敗事例から学ぶ」と題し、出席者全員参加のなんでも生討論を講師も交えて討論しました。

⚫IMG_0057.JPG

なんでも生討論とは、失敗事例(改善したほうがいい事項という意味です^^)を共有しパッシブ技術の向上を会員全員で目指すもので、会の大きな目的の一つです。日頃の疑問や困っている事、工夫している事、伝えたいこと等を赤裸々に語り合い、会の発展はもとより会員それぞれの発展を目指すものです。この情報が蓄積されることでパッシブ技術の確立に繋がり、最終的にはQ&A集にもなります。

大きく分類すると煙突等排気方法について、暖房について、基礎について、給気について、換気量について、住まい方について、その他様々な事例等、大変闊達な討論会となりとても意味のある勉強会となりました。今回の生討論でとても印象的だったのは「パッシブ換気はお風呂が一番暖かい」という事が分かり、パッシブ換気の大きな特長の一つとして会員内で認識を共有することが出来ました。特にエアコンの設置方法やガラリの取り方、温水式とエアコン暖房の違いや音の問題など、日頃の疑問や不安を会員で共有することが出来ました。

毎年このような生討論を重ねて行きたいと考えています。

 

ニュース

パッシブ技術研究会2017年9月勉強会報告

すっかり過去のことになってしまいましたが^^;アップしたいと思います。

さる2017年9月1日 「補助金活用最前線」~戸建住宅住中のために知っておくべき知識~ 勉強会を明日館にて開催しました。

IMG_1319.JPG

第一部は「地域工務店の勝ち残る秘策はこれだ!」~断熱・省エネで補助金!減税受けて光熱費を下げ、健康寿命も延ばす!~と題し山下硝子建材㈱ 山下社長様による講演です。補助金の省エネやヒートショックがなかなか社会的認知が広まらなかったが、エコポイントという補助金によって窓の断熱改修が一気に普及したことからも補助金をうまく活用することがメリットになるという事を様々な事例から紹介されました。そして補助金を上手く活用することで差別化も出来、また、補助金をもらえることがその企業が社会的に認められたという証になる。しかも建築関係は大企業がもらえない補助金が多いのでそれを活用しない手はないと解説。価格競争でない闘い方の一つとしてとても詳しく勉強になる講演でした。

⚫DSCN8601.JPG

第二部では『補助金を貰うと税金は損する?』知っておきたい補助金と税金の得する貰い方~一級ファイナンシャルプランナーからのアドバイス~と題し当会会員でもある㈱ダイコクの熊木さんによる講演です。補助金を資金計画や税金の仕組みや控除の面から詳しく解説。活用の実践例を具体的解りやすく説明頂きました。

⚫IMG_1337.JPG

第三部では「長期優良住宅の新築&既築実践例」としてこちらも当会会員である㈲佐藤工務店 佐藤社長による講演で、補助金を活用したご自身で実際に施工された事例を解説頂きました。

IMG_13431.JPG

参加者一同、実践までとても参考になる勉強会となりました。

ニュース

4/28自立循環型住宅設計講習会(温暖地詳細版)

パッシブ技術研究会は(一社)埼玉県建築士事務所協会と共催で2016年4月28日さいたま市において、最新版テキストを使用した自立循環型住宅設計講習会が開催されます。後援団体は(公社)日本建築家協会、(一社)埼玉建築士会、(一社)JBN・全国工務店協会です。

この講習会で使用するテキストは一般では買えずこの講習会を受講することでし か手に入りません。2020年に義務化される省エネ基準のプログラムの考え方 の基本となる内容となっています。昨年発行されたばかりの最新版ですので奮ってご参加下さい。

注意)申し込み開始は、事務手続き上3月31日からとなりますのでご注意ください。

自立循環20160428講習表裏面-7

イベント情報

3/2にパッシブ技術研究会にて勉強会を行います。

3月2日にパッシブ技術研究会で勉強会を行います。

今回のテーマは「パッシブ換気が創り出す新しい間取り」です。

山本亜耕建築設計事務所 山本亜耕先生をお招きし講義して頂きます。

また㈱コンクスハウジング 松下部長より北海道大合宿&特別視察に

ついてご報告頂きます。

詳細は以下の通りです。

日時: 平成28年3月2日(水) 14:00~17:00

場所: 自由学園明日館  東京都豊島区西池袋2-31-3

内容: 第一部 各会員企業報告

第二部 北海道大合宿&特別特別視察報告

第三部 大泉パッシブモデル性能測定中間報告

第四部 3月勉強会 ~パッシブ換気が創りだす新しい間取り~

ご興味のある方は下記から申込書をダウンロードしファックス下さい

2016年3月勉強会

イベント情報

11/2 「OZONE HOUSE MEETING 2015」にて弊社商品を展示します。

11/2にリビングセンターOZONEで行われる
「OZONE HOUSE MEETING 2015」で弊社の商品を
展示します。
当日はセルローズファイバーの他にソーラーウォーマーや
デマンド換気システムも展示しますのでご興味ある方は
お越し下さい。

日程: 11月2日(月)
時間: 10:30~17:30
場所: リビングデザインセンターOZONE3階

「OZONE HOUSE MEETING2015」チラシ

イベント情報

1 / 3123