HOME : パッシブ換気 : パッシブ換気のメリット

換気

パッシブ換気パッシブ換気のメリット

パッシブ換気のメリット

  • 01室内全体を自然の力でむらなく換気
    自然動力を利用するのでランニングコストがかからず、留守や停電の時でも常に換気が行われます。
  • 02温度ムラのない開放感あふれる快適空間が実現
    床・壁面温度が相応に高くなる建物の躯体全体が温まるタイプの全館暖房なので家中暖か。
  • 03床下暖房が心地よい空間を創出
    床下暖房ですべての床面全体が隅々まで暖められ、そして「床暖房」より低温でより高い快適性。
  • 04床下への給気集中で冷風感ゼロ
    冷たい外気を床下一箇所に集中させて予熱処理するので、換気につきものの「ヒヤッ」とする冷風感がありません。
  • 05結露やカビのない住まい
    24時間家全体を均一な温度で温め、同時に自然換気が行われているので空気はいつも爽やか。カビや結露と無縁の快適空間が得られます。

太陽熱利用でさらにエコ

パッシブ換気はそもそも動力を使わない、自然の力を利用して換気するシステムです。これにプラスして太陽熱で暖められた外気を取り入れる「ソーラーウォーマー」を設置することで、床下暖房の消費エネルギーを削減でき、さらなる省エネが実現します。

太陽熱のメリット

  • 01太陽熱で暖められた外気を強制的に取り入れることでより効率的な暖房効果と空気質の向上が得られます。
  • 02床下暖房の暖房エネルギーを削減できます。
  • 03外部電力を使わず、シンプルな構造であるためメンテナンス性に優れ壊れにくい

デマンド制御との相乗効果

自然の力を利用したパッシブ換気システムは、温度差で換気をするため、換気量のコントロールが難しく、冬場は換気過剰になりがちです。室内の湿度に対応して必要なぶんだけ換気できるデマンド制御(換気量を制御するデマンド型排気グリル)を導入することで、無駄な換気を減らし、暖房費がさらに削減できます。

デマンド制御のメリット

  • 01コントロールされた過不足のない換気で常に快適な室内環境を保ちます。
  • 02湿気や汚れた空気を適切に排出することで結露やカビなどを防ぎ人と住まいの健康を守ります。
  • 03必要以上の換気をしないため、室内の熱損失を最低限に防ぎ、省エネにも貢献します。